Category : 「わたしはこれでだまされた」被害者の声

フリーランス支援の甘い罠に引っかかった

会社に不満がある人は、多く存在します。中には、本気で転職をしたり辞めたりすることを考えている人もいるでしょう。しかし、こうした会社員の不満に付け込んで、フリーランスへの転換を推奨してくる業者が存在します。でも、フリーランスでやっていくことはそんなに甘くありませんよ。

会社勤めの不満やストレスに付け込まれる

会社勤めの人は、毎日仕事のストレスにさらされていることでしょう。合わない上司に振り回されたり毎日遅くまで残業をこなしたりなど、大変なことはわかります。朝の通勤電車も、疲労しますよね。会社勤めには、会社勤めならではの不満やストレスがたくさんあることでしょう。

しかし、多くの人は生活のために会社を辞めずに働き続けています。不満を持ちながらも、毎日仕事をこなすことで毎月のお給料やボーナスが支給されるからですね。特に、妻子を養っている人にとっては、嫌だという理由だけで仕事を辞めることは難しいです。こうして、ますますストレスが溜まってしまうのでしょう。

フリーランスを推奨する業者に狙われるのは、会社を辞めたいけど辞められないでいる人です。特に、周りに不満やストレスを漏らすことが多い人は、注意してください。不満を周囲に漏らす人は、何かしら業者に付け込まれる隙がありますからね。

フリーランスをよく知らない人が狙われる

そもそも、会社勤めの方でフリーランスに詳しい人がどれくらいいるのでしょうか。おそらく、自由気ままに自分の好きなことをして収入を得ることができるスタイル、程度でしょう。しかし、実際にはフリーランスの方が、定期的な収入を得にくかったり自分で企画・営業・経理をこなす必要があったりなど、何かと大変なのです。

まず、悪徳業者は、フリーランスのことをよく知らない会社員をターゲットにするでしょう。フリーランスの厳しさを少しでも体感できている人は、そんなにうまい話は無いはずと一蹴できるはずです。しかし、フリーランスに間違った認識を持っている人は、コロっと騙されてしまうこともあるでしょう。

たとえば、会社勤めが嫌ならば自分の好きなことで好きに暮らそう、と言われるとその気になってしまいます。起業を全力サポートして顧客獲得も楽々できるようにする、と言われると、初期費用をポンと支払ってしまう人もいるのです。

フリーランスは甘いものではないことを知ろう

フリーランスで思うような仕事を請けて十分な収入を得ることができるのは、わずかです。しかも、稼ぐことが出来る人の多くは手に職を持っていたり長年の経験をツテとして受注できていたりする人が多いことを知りましょう。

フリーランスとして成功している人は、人脈とコネを持っていることもひとつの特徴です。つまり、現在の会社勤めに不満を持っていて周りに愚痴を漏らすようなリスクは、追っていません。むしろ、愚痴などを言わずに黙々と人脈やコネ作りに励みながら、企業の準備を人知れず進めていることも多いのです。

フリーランスで生活をしていくのは、甘くありません。悪徳業者に付け狙われてしまうような、甘い考えは捨ててください。もしも今の会社に不満があるとしても、安易にフリーランスになればいいと考えるのが間違いです。起業を全力サポートする、などというあいまいな話によく考えずにお金を出すことが無いように、気を付けましょう。

まとめ

会社勤めのサラリーマンは、日々いろいろなストレスにさらされているのは事実です。しかし、悪徳業者は巧みな話術でフリーランスへの転向をすすめてくることでしょう。起業を全力でサポートするとか、フリーランスで夢を叶えよう、といったあいまいな話にお金を出しても何にもなりません。冷静になって、だまされないようにしましょう。

Recommend