Category : 「わたしはこれでだまされた」被害者の声

詐欺師が狙う心の隙間

誰であれ、心に問題を抱えて生きています。詐欺を働く輩は、そうした人の弱みにつけ込み、犯行を行います。自分だけは大丈夫と思っている人ほど、気をつけて頂きたいです。

悩みがない人なんていません

現代に生きる私たちはさまざまな問題を抱えています。借金やギャンブルといった金銭面の問題、肥満などのコンプレックス。健康に対する不安も多くあるでしょう。悪徳業者はそうした心の隙間につけ込んできます。気持ちをしっかり持っていなければ、たちまち食い物にされてしまうでしょう。

悩みを解決したかっただけなのに…

例えばこんな事例があります。あるEDに悩む男性が、その後ろめたさから誰にも相談を出来ずにいました。問題を解決したい気持ちはあったので、インターネットで情報を集めることに。そこで勃起改善薬の存在を知ります。

毎日仕事に忙殺されていて、病院に通うことも出来ない彼は、バイアグラの個人輸入に手を出してしまいました。実際値段も安く、病院に行くよりもこちらの方が得だと考えてしまったようです。

購入をしてから一週間、商品はまだ届きません。不思議に思った彼が業者に問い合わせてみると…なんと「現在この番号はつかわれておりません」との声が。人の悩みにつけ込んだ、極めて悪質な詐欺です。バイアグラなどのED治療薬は医師の処方箋がないと入手できないもの。ネット上にはびこる「嘘の商売」に彼もだまされてしまったのです。

あなただって狙われています

まだまだ心の隙間を狙った犯罪は増え続けています。一時期大流行した「オレオレ詐欺」警察や銀行がここまで警告しているにも関わらず、被害はなくなっていないそうです。

「自分だけは大丈夫」
「私に限ってそんな…」

こうした気持ちは誰でも持っています。しかし得てしてこういう人たちが、詐欺の手口に簡単に引っかかってしまうようです。慢心は捨ててください。犯罪者は誰にでも牙をむきます。あなたの友人知人、家族、そしてあなた自身も、狙われていることを自覚しましょう。

社会問題が深刻化すればするだけ、人の悩みも増えていきます。同時に、詐欺師の数も増えると思ってください。気持ちをしっかり持って、困難は自分の力で一歩一歩乗り越えていくべきです。

Recommend