Category : 「わたしはこれでだまされた」被害者の声

LINEに潜むワナ

困ったことに、世の中には心底悪い人間がいるものです。悪い人間はつねに、世の中で流行っているものを狙っています。少数ならひっかかる人もいないですが、流行しているものならそれだけ多くの人を対象にだますことができるからです。例えばLINEが危険地帯になっています。

LINE上に知らない人からメッセージが来たら注意

LINEでは過去の友達や知り合いが突然名前を表示してきたりしますよね。たとえば昔痛い目に遭わされた嫌な奴なら、名前もみたくない!とすぐにブロックしますが、誰かすぐにわからない人のことは簡単にブロックせずに「誰だろう?」と思う人が多いようです。

絶対相手にしないこと

知らない名前の人から突然メッセージが来ることがあります。しかも可愛い女性のアイコン写真つきです。そうなるとちょっと気になってしまうのが男性です。どうせやらせと思っていながら、もしかして良いことがあるのでは?なんていう淡いスケベ心が悲劇を招きます。

見知らぬ女性から、LINEで連絡をもらった男性Aさんは、なんとなく返信をしてしまいました。そうすると、「うれしい~!さみしかったからLINEしちゃったんだけど、まさか返事くれるなんて。ありがとうございます!!」なんていう謙虚な言葉にだんだん気を許してしまいました。

何回かやり取りしているうちに、「もし良かったら、今度会いませんか?」なんていう言葉が来たら要注意です。当然会うことは避けるべきですが、しばらくLINEでやりとりしていたがためについ警戒心が消えてしまったんですね。つい会うことを約束してしまいました。

すると、相手の女性は急に、「じゃあLINEだけだと会うときに連絡が取れるか心配だから、ちゃんとした名前と電話番号、メールも教えてもらえるかな?」と言ってきました。Aさんは完全に相手の術中にはまっており、会うことに夢中ですからあっさり教えてしまったのだそうです。すると相手からのLINEはまったく来なくなり、代わりの来たのが出会い系サイトの登録完了メールです。いったいどうなってしまったのでしょうか?

どうやら相手に名前や電話番号、メールを教えたことで、出会い系サイトの登録をされてしまったようなのです。そして登録料月額数千円の請求も。もちろん架空請求ですから、払う必要はありませんが、怖くなったAさんはついつい支払ってしまいました。

こんなことは男性にとって他人事ではありません。女性をおとりにしたネットのやりとりの後ろには、絶対怪しくて怖い業者の顔があるものです。知らない人からのLINEには絶対に応えてはいけません。気を付けましょうね。

Recommend