Category : 騙されないために必要な知識

そのサイト、本当に大丈夫?個人情報の登録は慎重に!

楽して稼げるとか、無料で占いが受けられるとか、「なんだか胡散臭いかも…」と思うサイトをみたことはありませんか?ネット上にそうしたサイトはごまんとありますので、慣れている人の場合、読まずに一蹴しているでしょう。

それなら安心なのですが、問題はネットに不慣れな場合です。美味しい話には裏があるのですが、慣れていないとどうしても「登録するだけで無料サービスが受けられるなんてラッキー!」と勘違いしてしまいます。ですが、個人情報の登録をする前に、必ず確認しておきたいことがあるのを知っておきましょう。

登録しても直前で逃げても危険なサイトとは?

ネット上にある『楽して稼げる在宅ワーク!』みたいなサイトを利用するには、電話番号やメールアドレスの登録が必須になっていますね。一応その時点では料金は発生しないので、別に害はないと考えているかもしれません。

ですが、そうした危険なサイトの利用では、個人情報を教えた時点で利益を与えてしまったと考えても良いでしょう。電話などがかかってきて応対した際に、「なんだか怪しいからやめよう」と思えば良いのかどうかといえば、実はそれでも遅いのです。

どんな情報であっても、相手に教えてしまった時点で、すでになんらかの危険性があります。それくらい個人情報というのは、悪徳業者にとっては価値のあるものなのです。無料で利用できるというのは、あくまで『直接金銭のやりとりを行わない』だけですね。

急に迷惑メールや電話が!?サイトへの登録だけで大変な理由

悪徳サイトに個人情報を登録しても、はっきりいって保護をするつもりは全くありません。たとえば、「とあるサイトに登録しただけで他の出会い系や海外から連絡が来だした…」という意見を聞いたことはありますか?

もうわかったと思いますが、悪徳業者というのは直接騙して金銭を巻き上げるだけでなく、集めた個人情報を別の詐欺業者などにも売り飛ばしているのです。当然こちらの許可なんてとりませんから、教えた時点ですでにこうなることは確定していたのです。

メール程度ならまだしも、住所やクレジットカード番号などまで教えてしまっていたら、悲惨です。不正な利用をされてしまい、目も当てられないような犯罪に巻き込まれるでしょう。

ちょっとでも怪しいと思えば登録情報を工夫しよう

もしも怪しいサイトに登録してみたいというのなら、その場でやめるのが最善です。どうしても安全かどうか確かめたいなら、『捨てアド』と呼ばれるいつ破棄しても困らないメールアドレスで登録しましょう。

こうした登録をしておけば、詐欺サイトだと気付いた場合、アドレスを破棄するだけで簡単に縁が切れます。住所や電話番号まで要求してくるサイトは危険度も高くなりますので、あくまでもメールアドレスのみで登録できるサイトだけにすべきです。

なお、悪質なメールが届いたら、URLなどのリンクは絶対にクリックしてはいけません。こうした場所にウイルスを仕込んだり、ワンクリック詐欺のサイトに誘導したりするので、無視するのが一番でしょう。

『メルアドぽいぽい』や『クイックメール』を使えば、気軽に捨てられるアドレスが作れます。だからといって遊び半分で登録するのではなく、あくまで保険としての使い道に限定しておき、予め個人情報を登録するサイトは安全な場所に絞ってください。

Recommend