Category : 騙されないために必要な知識

人気の商品の転売は損をする確率も高い

芸能人が愛用していることを公言したり、テレビや雑誌が取り上げたりすることで、特定の商品の人気が一気に出ることがあります。たちまち店頭からは商品が売り切れ、在庫待ちになることもしばしばあるでしょう。ブームに乗ってひと儲けしようと考えている人は、 損をしやすいので注意しましょう。

ブームが起こったころには下火も見える

ある商品がブームになり、普段の価格から高騰することがあります。ブームが起こる以前に安く手に入れていたり、前情報を元に大量に仕入れをしていたりした人は、大きく儲けることも可能でしょう。しかし、大体にしてブームは長続きしません。

まれに長期間ブームが続くこともありますが、まれなことと言えるでしょう。大衆は、ブームに飽きるが早いのです。ブームが来ていると思って大量に仕入れたものの、売ろうとした瞬間にすでにブームの終わりが見えていると言えるでしょう。

つまり、ブームに乗って人気商品を売るためには、素早い行動と売り切りが大切なのです。でも、はっきり言って素人には、素早い行動や売り切りのタイミングを見計らうことは困難の極みとなるでしょう。

高値で購入した物でも損をする確率が高い

ブームだから売れるはずだと高値で購入したものでも、損をする確率が非常に高いことを理解してください。ブームが起きた瞬間、皆さんと同じように儲けることができると考えて特定の商品を買い占めるような動きが出てくることでしょう。

しかし、多くの場合は目利きのセンスがある大手業者や大手転売屋に商品を押さえられてしまうことも多いのです。儲けることができるのは、最初に商品を確保できた人たちだけ。素人レベルでは、やっとのことで高値仕入をしたものの、むしろ損をするばかりということもありえるのです。

特に、欲張って高値でたくさん仕入れてしまった人ほど損をすることになるでしょう。少しでもたくさん儲けたいと思うのは、わかります。しかし、冷静になることが大切です。冷静に考えて、どう見ても高値仕入で損をする可能性が高いときは、身を引く勇気も必要ですよ。

素人がブームを見極めるのは至難の業

そもそも、素人がブームを見極めること自体が至難の業だと考えてください。中には、ブームの予感がしただけで、不発に終わることもあるでしょう。素人は資金が少ないので、1回の失敗が大きな損につながってしまいます。挽回の余地も無いままに、破産という人も少なくありません。

さらに、素人に儲け話を持ち込んでくる業者もいるので注意してください。ブームの商品を仕入れて転売することで、必ず儲けることができると言われたら詐欺である可能性が高いです。

損をする可能性が高い話に、乗ってはいけません。儲け話には、必ず裏があるものです。よくわからない業者から、今この商品を仕入れて転売することで必ず儲かるという話が来たら、まず警戒してください。儲けたい欲に打ち勝つことができるかどうかは、皆さん次第なのです。

まとめ

人気の商品を転売する場合は、よほどの目利きでないと損をする確率も高いものです。転売を得意としている人も、いるでしょう。しかし、実際には素人がプロの転売屋のように儲けを出すことは、難しいのです。目先の欲に目がくらんで、プロの転売屋の甘い話に乗らない方が良いでしょう。せっかく仕入れた人気商品が、すぐに不人気商品となって在庫を抱えるのは皆さんなのですからね。

Recommend