Category : 「わたしはこれでだまされた」被害者の声

情報起業って?

ネットで出来る副業にはさまざまなカテゴリーがありますが、その中でも「情報起業」という言葉を聞いたことがありますか?情報起業とは、情報販売とも言い、培った経験や知識をいかして情報を商品化して人々に販売することです。

元手いらずでできるはずが…

情報起業、自分の経験を情報として商品化する、なんて聞くとまったく元手となるお金がかからないイメージがありますよね。しかし、悪質なものが多いという話もよく聞きます。ネット上での勧誘に気を付けて下さい。

情報商材を自分で作る?

「情報商材アフィリエイト」などもありますが、それは情報起業家が作った商材を自分のページで紹介することによりアフィリエイト収入を得ることです。起業となると自分でその商材を作るわけです。そんなことできるのかな?なんて悩んでしまう方はまともな考えができる方ですので、手を出すのを食い止められると思いますが、山っ気のある方はついおいしい話に乗りがちです。

「情報起業をすることは、今ではインターネットを使えれば誰でも簡単にできます!!」なんていう勧誘の言葉をみかけても、その気にならないで下さい。多くの技術や知識を持っているあなたのような人は、その技術や知識を商品としてお金を稼ぐことができる、なんていう甘い言葉に自尊心をくすぐられてしまってはいけません。こうした勧誘をしている業者が、人にもうけさせるようなことをするはずがありません。

「ネットで儲かる副業を教えます」という広告やHPをクリックしてみていると、なんとなく自分も楽をして儲かる可能性があるんじゃないかな?なんて思いがちですが、結局は情報商材の作り方、ノウハウを教えるのでそのために登録が必要、登録料はいくらです、という話になっていくのが常套手段です。だいたいの業者の正体はマルチビジネス、ねずみ講のようなものです。

自分がいかに優れた人間であるかを持ち上げられ、「営業をしていたのならその手腕を情報として売ればネットで大儲けできますよ!」なんていう甘い言葉に乗せられて、いつの間にか意味のわからないマニュアルと支払いだけが残った、なんていうことにならないように気を付けましょう。おいしい話なんてそうそうありません。

本当に自分の経験を元に起業して成功している方は世の中にもたくさんいますが、みなさん努力をして勝ち取った仕事で儲けているのです。経験だけ人に伝えてお金儲けしようなんていうことがそもそもの間違いだという気持ちを持ち、自分を律して生きて行くようにしましょう。仕事は真面目にコツコツやるしかないのです。

Recommend